ばびぶろぐ!

都内に住む26歳の契約社員です。結婚2年目。休日はジムか買い物。時々お菓子作り。肩凝りに悩まされてます🏃‍♀️

【全国1位】インドア酒豪?!茨城県!

 

通販新聞にこんな記事がありました。

 

【通販での酒の年間購入料1位は茨城】

全国平均額の2.3倍で約8万円使用

 

※直近1年間で通販利用経験のある20代〜60代の

男女1万人を対象に調査。

 

 

!!!

 

なぜ茨城・・・と思いますよね。

 

f:id:imasaya:20171209162937p:image

 

 

カテゴリー別で見ると、

・日本酒

ウイスキー

・チューハイ、サワー、カクテル

で茨城が1位の様です。

 

 

記事には理由として下記3点が紹介されてました。

 

①外飲みの費用が全国順位で34位と低い

②内食の機会が多い

③家飲みスタイルが定着している

 

私は少しだけ群馬に住んでましたが、

会社の人は結構外に飲みに行ってました。

(私が誘ってたから多かったのかもですが。笑)

同じ北関東でも県によって違うんですね。

 

 

また、インドア用品(プラモデル、囲碁、将棋、

キャラクターグッズ)

の購入金額も茨城が1位だそうです!

(年間購入金額10万4,000円)

 

 

茨城ってそんなインドアの人いるんですかね。

そんなイメージないですが・・・

 

 

理由については下記点が挙げられています。

 

①キャンプ人口が全国順位37位と低い

②県内名勝数が少ない(全国41位)

 

※キャンプ人口とは

  1年に1回キャンプした人のこと

※県内名勝数とは

  「わが国のすぐれた国土美として欠くことのできないものであつて、その自然的なものにおいては、風致景観の優秀なもの、名所的あるいは学術的価値の高いもの、また人文的なものにおいては、芸術的あるいは学術的価値の高いもの」のこと

 

茨城の名勝は

 ・常盤公園

・桜川(サクラ)

袋田の滝

・西山御殿跡

の4つです。

 

居酒屋さん行って帰り代行だと、

お金かかりますよね〜。

 

茨城の人はその分、家でお酒を楽しむので、

交通費をお酒に使ってるのかもしれませんね!

移動手段に使うよりもお酒に使った方が

いいと思います。

 

 

ちなみに各ランキング3位までのせておきます!

 

【通販での酒購入金額ランキング】

1位:茨城(8万429円)

2位:北海道(6万594円)

3位:滋賀(5万7,690円)

 

【インドア用品購入金額ワースト】

1位:茨城(10万4,000円)

2位:富山(9万8,583円]

3位:三重(7万8,765円)

 

 

 

いまむ。