ばびぶろぐ!

都内に住む26歳の契約社員です。結婚3年目。休日はジムか買い物。時々お菓子作り。肩凝りに悩まされてます🏃‍♀️

【セブ島1日目】Jpark Island Resorts&Water parks宿泊!周辺情報

旦那と私の誕生日旅行としてセブ島に行ってきました。

成田空港から4時間ほどで着きます。

 

私が行ったのは2月で、乾季らしく、

気温は昼間30度ほど、夜は20度ほどでした。

1日中半袖・短パンで過ごせます。暑いです!

 

f:id:imasaya:20190213160252j:image

 

◆飛行機離陸~ホテル着まで

私達は9時半くらいの飛行機で14時ごろにセブ島に着きました。

フィリピン航空使用で機内食あり。

こんな感じです。

 

f:id:imasaya:20190213160419j:image

 

モニターがないので事前に暇つぶしグッズ持参をおすすめします。

おすすめゲームアプリはテトロン

テトリスのパクリでめちゃくちゃハマります。

4時間あっという間でした!

ちなみにコンセントはありませんので携帯充電器をお忘れなく!

テトロン インストール⤵︎ ︎

http://applion.jp/iphone/app/1117784840/

 

席は通路1つで3席ずつ両側にあります。

通路もトイレも1つなのでとても混みます。

食事や飲み物を運んでいるCAさんもトイレに行きたいお客さんがいると

1度どかなくてはならないのでとても不便そうでした。

 

そんなこんなでセブ島に到着!

私達はHISで予約していたので現地のスタッフにホテルまで送ってもらいました。

 

タクシー乗り場は出口を出てまっすぐ進むとあります。

※ぼったくり注意!必ずメーターを回してもらいましょう。

(Please turn the meter)

 

ホテルまでは1時間かからず到着しました。

 

f:id:imasaya:20190213160951j:image

 

◆ホテルの部屋

 

私達はホテルの5階、カジノ側の部屋でした。

部屋はカードキーです。

 

2人部屋でベッドが広く、清潔感を感じる部屋でした。

 

f:id:imasaya:20190213161022j:image

f:id:imasaya:20190213161119j:image
f:id:imasaya:20190213161132j:image
f:id:imasaya:20190213161138j:image
f:id:imasaya:20190213161125j:image

 

冷倉庫に飲み物が入ってますが、有料ですのでご注意を。

水は無料で1本ついてます。

 

f:id:imasaya:20190213161045j:image

 

コンセントは変圧器がなくてもそのまま使えます。

ただVに注意してください。

 

アメニティは普通に揃っているので心配ないです。

シャンプー・コンディショナー・ボディウォッシュあります。

 

f:id:imasaya:20190213161223j:image
f:id:imasaya:20190213161228j:image
f:id:imasaya:20190213161219j:image

 

ドライヤーも風はそこそこ強く、問題ないです。

 

◆Jパーク周辺のレストラン

Jパーク内にもレストランがあり、他のサイトでも高評価で

間違いなく美味しい料理とサービスを受けられると思います。

 

私達は安く!おいしいごはんを求めているため

ホテル内のレストランは使用しませんでした。

 

ネット上で調べて、ホテル周辺で評価が高かった

AA BBQというお店を見つけました。

ホテルからタクシーで5分くらいです。

 

f:id:imasaya:20190213161518j:image
f:id:imasaya:20190213161513j:image

 

ここはフィリピン料理が食べられるお店

シシグやハロハロなどが食べられます。

 

☆メニュー

 

f:id:imasaya:20190213161636j:image
f:id:imasaya:20190213161653j:image
f:id:imasaya:20190213161646j:image
f:id:imasaya:20190213161641j:image

 

私達が注文したのはこんな感じです!

 

サンミゲルビール(60ペソ=約132円)×2本

 

f:id:imasaya:20190213161356j:image

 

★マンゴーシェイク(値段不明)

甘くて美味しかった。

 

f:id:imasaya:20190213161424j:image

 

★シュリンプ イン スクランブルエッグ(250ペソ=約550円)

 

f:id:imasaya:20190213161812j:image

 

口コミで見て高評価だったので注文。

バナナケチャップがかけられているみたいであまじょっぱくておいしい。

 

★クリスピー ホット スクウィッド(値段不明)

 

f:id:imasaya:20190213161838j:image

 

イカのから揚げです。

特製のタレにつけて食べます。脂っぽくなくておいしい。

 

★豚串(1串20ペソ=約44円)

 

f:id:imasaya:20190213161942j:image

 

こちらはメニューにないですがこの写真を店員さんに見せれば食べられます。

しょっぱすぎず、少し甘いのでおつまみにグッド!

 

★シシグ(120ペソ=約264円)

 

f:id:imasaya:20190213162012j:image

 

フィリピン料理の1つ。

豚肉、たまねぎ、にんじん、ねぎが醤油味で炒められており、

その上に卵がのってます。

野菜炒めみたいでおいしかった。

 

★ハロハロ(値段不明)

 

f:id:imasaya:20190213162045j:image

 

フィリピン料理の1つ。

ぐちゃぐちゃにして食べるという意味らしい。

紫色のはアイスでさつまいもみたいな味で、

ゼリー、豆、コーンフレーク、マンゴー、バナナが入ってました。

めちゃくちゃ甘かったです。

 

こんな感じでお会計が1,150ペソ(約2,530円)!!!

日本だとビール2杯とカクテルだけで1,500円くらいはいってしまうので

本当に安いなーと思いました。

値段を気にせず頼んでも高額にはならないと思います。

 

◆ホテルへの帰り道

タクシーはレストランから呼んでもらいます。

そのとき、「メータータクシー」とお願いしましょう。

 

◆ホテル周辺

ホテル周辺にはセブンイレブンやスーパーがあり、

食べ物には困らないです。

 

しかし、夜はストリートチルドレンがおり、

財布やスマホをポケットに入れているとスラれます。

荷物はかばんにしまい、前に抱えて持ちましょう。

 

実際歩いてるときに、子供になにか頂戴と言われたり

ポケットを触られたりしましたが、無視すれば大丈夫です。

 

そのあとは飛行機の疲れもあり、セブンでビールを買って

ホテルでのんびりしました。

 

1日目終わり。

2日目に続く!

 

いまむ。