ばびぶろぐ!

認知症の母を持つ、28歳OLです。旦那と二人暮らし。

診断から6年目の若年性アルツハイマーの母の最近

 

私の母は6年前に若年性アルツハイマーと診断されました。

1年目、2年目の記事はこちらをご確認ください。

 

 

www.imamuuuu.com

www.imamuuuu.com

 

※日記のようになってしまいました・・・

同じような方がいたら、共感できたらうれしいです。

 

もう6年も経つんだ・・・と感じました。

できていたメールのやりとりや、買い物はできなくなってしまいました。

 

薬は毎日欠かさず飲んでいるのですが、

6年経って進行したなと思えるのは、排泄の問題です。

最近では自分で排泄のタイミングがわからず、常にオムツをしています。

大きい方も気をつけていないとオムツにしてしまうので

祖父がタイミングをみてトイレでさせているようです。

 

f:id:imasaya:20191209223139p:image

 

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

でも、実家に住む勇気はなく、自分の不甲斐なさが情けないです。

祖父に甘えている自分が嫌いです。

それでも優しくしくれる祖父や祖母に頭があがりません。

本当は仕事をやめて、母の面倒を見ながらパートなどをしたいです。

でも私も結婚し、家を建てることになり、収入が減るのはやはりきついです。

 

f:id:imasaya:20191209223316p:image

 

母は毎日楽しいのだろうか、幸せなんだろうかと1日に母のことを思わない日はないです。

それだけ母は私のことを子供の時にかわいがってくれたから、そう思えるのだと思います。

 

でも、母はよく笑っています。

祖父と話す時、私が実家に帰る時、人の会話を聞いている時・・・。

まだ言葉がわかるのだと、そんなことで嬉しくて泣きそうになってしまいます。

 

f:id:imasaya:20191209223442p:image

 

実家に帰った時は私の「ただいま」の声を聞いて

2階にいたのに、降りてきて、毎回ハグをしてくれます。

高校生のときなんて、恥ずかしくて母とハグなんて考えられませんでしたが、

ハグはストレスを解消することができると聞いて、積極的にするようにしています。

 

f:id:imasaya:20191209223525p:image

 

先週、実家に帰った時は、

自分から進んで洗濯物を畳んでいて、嬉しくなってしまいました。

まだ、こんなことができるんだと。

畳み方は、まぁまぁぐちゃっとしていますが(笑)

できることはした方がいいと思うので、できそうなことはさせるようにしています。

 

祖父や祖母も高齢で、負担がかなりかかってきています。

つきっきりなので、精神的にもきついんだと思います。

ずっと人と一緒なのはさすがに気を遣わない家族や恋人でも疲れてしまいますよね。

 

f:id:imasaya:20191209223637p:image

 

来年になったら、デイサービスを利用して、

祖父と祖母を少し楽にさせてあげたいのと、

デイサービスでのいろいろな経験をし、症状が改善できたらと思っています。

 

通うデイサービスはもう決まっているので、あとはこちらのタイミングで電話をし、お願いをするような感じです。

 

f:id:imasaya:20191209223748p:image

 

もっとはやく通わせた方がよかったのかなと思えるような結果になってほしいです。

 

 

一番、ショックなのは母本人だと思います。

今まで出来たことができない、周りに迷惑かけている・・・

迷惑だよね、と泣いている時もありました。

母にそんな想いはさせたくないです。

母が幸せと思ってくれるように、土日の時間があるときは自分の遊びよりも、母に会いに行きます。

 

1日1日を無駄にしたくないです。

 

現実から逃げてはいますが、これからもずっと母を大事にしていきます。

 

いまむ。

 

 

www.imamuuuu.com

 

 

www.imamuuuu.com

www.imamuuuu.com